【愛知県岡崎市】カクキュー「八丁味噌の郷」で蔵の見学

愛知県

岡崎は八丁味噌の名産でも知られていて、八丁味噌を造るカクキューでは味噌を使った製品の買えるショップや食事施設などがある「八丁味噌の郷」を本社に併設しています。今回は工場見学もできるとのことでお邪魔してきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

八丁味噌の郷の情報

名称:
八丁味噌の郷
住所:
愛知県岡崎市八帖町 字往還通69

八丁味噌の郷はどんなところ?

合資会社 八丁味噌|株式会社 カクキュー八丁味噌
江戸時代からつくり続けている伝統の八丁味噌 カクキューです

1645年より味噌を造り続けて現在19代、江戸時代から300年変わらぬ製法で味噌を造り続けています。今川義元に仕えていた先祖の新六郎勝久が今川義元の死後、武士をやめて創業したのが始まりだと言われています。

岡崎城から八丁(870m)離れていたことから八丁村と名前が付けられ、大豆と塩や水などの環境に恵まれていたことから味噌づくりが始まったそうです。八丁味噌の郷では蔵の見学では作業風景を見ることができ、資料館では歴史を学ぶことができます。

お土産コーナーでは味噌ソフトクリームを始め、味噌を使った製品が充実しており、フードコートでは味噌を使用した鉄板やきカレー、カフェ飯、ラーメンなどのメニューがあります。写真は撮り忘れましたが美味しかったです。お土産も食事も充実しているので見学なしでの利用でも満足はできると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました